MENU

インドネシア・フィリピン市場調査サービス

市場調査、データマーケティング支援、現地レポート、Tableauダッシュボード作成

インドネシア
フィリピンの
市場調査なら、
eftax

データ分析のノウハウを活かし、膨大で複雑に入り組んだマーケットデータを直感的に分かりやすく可視化。インサイトをシェアし、貴社の意思決定の精度とスピードを高めます。

こんなお悩みはありませんか?


  • コロナ禍により海外の状況が見えづらくなった
  • 集計やレポート作成に手間がかかってしまい、分析の時間が十分に取れない
  • データ分析の知見不足から、欲しい成果が出ず効率が悪い
  • 意思決定に必要な情報をタイムリーかつスピーディーに得たい

調査結果はTableauで

タブローは、直感的に図や表を美しく作成できる操作性と導入環境に縛られない汎用性に優れたデータ分析プラットフォームです。このモダンBI市場でグローバルに選ばれているツールでダッシュボードを作成し、調査結果をご提出します。

お渡しするTableauダッシュボードは、お客様所有のデータとの紐付けや別の切り口での分析など、別の用途でも活用が可能です。

Tableau Dashboard Samples

Tableauはデータを美しく視覚的に表現し、どこでも誰とでも簡単に共有することができます。データからインサイトを引き出し、ビジネスの意思決定に役立てましょう。

これらのサンプルは、2022年2月に実施されたJICAのリモートインターンシップにて作成されました。参加したインターン生は、ベトナムから1名、パキスタン2名、スリランカ2名。彼らが自国のオープンデータを用い、各自の関心の高いテーマについてビジュアル化しています。プロジェクト名や開発者などの概要は、各リンク先下部にてご覧いただけます。

グローバル。だけど、ローカル
eftaxのサポート体制

市場を的確に捉えるには、その地域への理解は必要不可欠です。eftaxは多国籍なメンバーでチームを構成。海外高度デジタル人材の活用に取り組むほか、JICAや政府機関等の海外インターンシップ生を数多く受け入れてきました。(2019年2月〜2022年3月で合計18ヵ国・42名)

在日するネイティブのスタッフが指揮をとりながら、現地在住のスタッフやパートナー法人と連携をとり、貴社の市場調査を効果的にサポートします。

ビジネスコンサルタント

海外展開事業部長|Fristy Tania
Fristy Tania

インドネシア国営建設会社での勤務、JICAエキスパートチームによる国家プロジェクトを経て日本へ。データサイエンティストやエンジニア達のマネジメントを行うほか、eftaxの関連会社であるjobwherではCOOを務めている。

 Salesforce担当|Nicole Barce
Nicole Barce

フィリピン出身。物理学と工学を専攻し、企業や新興企業におけるビジネス開発および分析に従事。エネルギー、食品輸入、デジタルマーケティング、クラウドコミュニケーションなどの分野で幅広い多国籍経験を積む。

 Tableau担当|Christian Ricky
Christian Ricky

インドネシア出身。立命館大学大学院技術経営研究科博士後期課程在籍。ERPとデータ分析の分野で豊富な経験を持つ。eftaxチームでは、Tableauプロジェクトを担当。

調査の流れ

01

ヒアリングと要件定義

お客様の課題を具体化・細分化し、「調査で何を得たいか」目的とゴールを設定します。

02

調査

対象地域やお客様のニーズに対し適切な機関のデータを専門のリサーチャーが抽出。

03

調査結果

Tableauのダッシュボードを作成。
データだけでなく、すぐに意思決定を行えるレポートにまとめご提供します。

04

調査後

Tableau内のデータはその後別の用途でも活用可能。
お客様所有のデータとの紐付けや活用のアドバイスなども引き続きご支援することも可能です。

市場調査に、データサイエンスを

PAGE TOP